不妊治療で授かる命【二つの意味でおめでたい】

hospital

頼る大切さ

つわりでつらい作業はやっぱり料理

妊娠の喜びと同時にやってくるのが、つらいつわりですね。つわりの程度は個人差がるので、少しの気持ち悪さを経験するくらいで済む人もいれば、水も飲めないほど吐き続けて、入院加療が必要になるいわゆる悪阻になってしまう人もいます。 入院までいかずとも、妊娠中につらい作業となるもののひとつに料理があります。生きていくために毎日必要な食事ですが、料理中の湯気や匂いで具合が悪くなってしまう人はたくさんいます。妊娠中にひどいつわりに襲われるのは一般的におよそ1か月程度です。

妊娠中こそ上手に使おう食事の宅配サービス

食事の宅配サービスといっても、いろいろあってどれを利用すればいいのかわからないという人もいるでしょう。 まず、お弁当タイプのものであれば、ワタミノタクショクやセブンミール、コープなどがあります。毎日玄関先で受けとるのはつらいという人には宅配ボックスへ入れてくれるものなど、受け取り方が選べるものもあります。 妊娠中のつわり時は、食べたいと思っても食べられない時もあり、せっかくの食事を無駄にしてしまうこともあります。そのような心配がある場合は、冷凍の食事を宅配してくれるサービスの利用がお勧めです。必要なときに解凍し、温めれば食べられるようになっているので、どうしても食事を作れない時のためのストックとして常備しておくこともできます。